猫好きダイアリー~itmmhy’s diary~

It makes you and me happy! あなたと私を幸せにする言葉。

WiMAXを申し込んだのでウルトラパックをやめようとしたら……

引っ越してから、やらなければならない課題はいろいろあって、ようやくその最後の方の課題である、ネット問題に着手しました。

 

結論から言いますと、タイトルにもある通り、WiMAXにしました。

 

私がWiMAXを申し込むのはこれが2度目。

1度目は以前ひとり暮らししていたときに、so-netWiMAXを申し込みました。

1万5000円のキャッシュバックが受け取れるというもので、まあまあ快適に使ってました。

 

途中までは。。。

 

その後、実家に戻ることになり、田舎なためにWiMAXの電波が入らないとわかったものの、そのキャッシュバック縛りであったり、違約金だったり、が足かせとなり使わないのに月々の料金を支払う……というのが一年くらい続きました。

 

そしてやっと解約できたときの喜び!!

 

なのにまた、WiMAXを選んだのは、使い放題で家でも外でも使えるという点が良かったからです。

(だってね、昨日iOSのバージョンアップしたからというのも大きいですが、この3日で10GBくらい使ってますからww)

 

今私はdocomoを15年以上使っていて、あーもう格安シムにするか……と思ったところでウルトラパック登場!!!により、スマホと自宅でパソコンを使うときにも全てをテザリングで済ませるために、大容量契約してました。

 

近頃はパソコン作業も増えてきて、そしてまた家にテレビがないからネットでラジオ聴いたり動画見たりということも増えて来て、

ウルトラパック30GBですら不足する……というとんでもない事態に陥っていたわけです(・_・;)

 

こんな使い方、レアキャラなのかもしれないですが、LINEライブ見たときなんて、1日で4GBとか使ってしまって、ひぃぃぃいぃ!!ってなりました(´・ω・`;;)

 

でも実際に、オンラインで契約プランを1番小さい2GBのプランにしようとしたところ、

 

f:id:machikomind:20170730183049j:image

 

この表示が出て、

どーーーーしても意味がわからなくて今日ドコモショップ行ってきました。

 

この説明文の上に、400円くらい月々サポートから引かれるよってことも書いてあって、

でも27円ってことも書いてある??なんじゃそれ??ってなったのです。

 

今日ショップで説明してもらってわかったことは、月々サポートは内訳があって、料金プランによって引かれる分というのがあり、それが27円になるということ。

 

そこに1800円くらいの月々サポートがあって、その合算が400円くらい安くなるということでした。

 

わかりづらっ!!(;´Д`)

 

こういうの、マトリックス表にして欲しいなーと強く思いました。

 

まだiPhone7を買ったときの端末代金も半分くらい支払いが残っているので悩むところですが、

そう遠くない未来にドコモを解約して格安シムに移行しようかなと思います。

 

だって、2GBでも計算すると7000円〜8000円払うことになるんですよね。

(そのうち2000円くらいは端末代金で、750円はiPhoneの保証なんですが……)

 

長く続けてきたのでパケットパックの代金は数百円安くなりますが、これから更に続けていこうかなと思うほどのアドバンテージではないので、やっぱり高く感じます。 

 

今月は途中で契約すると、WiMAXの契約料が日割りになるので、ウルトラパック30GBをちょうどよく使い切りそうなタイミングに申し込もうと思っていたら、ギリギリに頼みすぎて30GB超えちゃいましたΣ(・∀・;)

 

ケチケチしすぎると逆にこうなるっていう悪い例の一つです(笑)

 

f:id:machikomind:20170730184112j:image

 

いろいろ調べて、機種はWX03にしました。

 

 

 

何かよくわからないけど怖い……(´・ω・`)

こんばんは。

 

今日はすごく久しぶりにセミナーに行ってきました。

 

内容は……うん、、、まあ、行っても行かなくても、、、だったかも、、、

 

だけど、たまたま全然違うところでの気付きがあって、やっばーい!そんなとこ間違えてた!?って思うようなところだったので、気づけて良かったです。

 

冷静にならないとわからないことがありますね……。

 

 

更にセミナー中に受講生同士で組んでワークをしたのですが、私のお相手の方、なんかちょっと怖かったです(・_・;)

 

私の番で話しているときに、明らかに笑いをこらえてる表情してて、内容はめっちゃくちゃ真面目な内容だから、それを話してる間悲しくなってきて、そもそもどうしてそんな表情なのかわからず「早く終わりたい、終わらせてくれぇーーーっ!!」って思ってました。。

 

よくわからないけど、怖くて怖くて怖かった(・_・;)

 

他の人は全員普通だったっぽいのに…(´・ω・`)

 

今回はもう名札が席に置かれてて、その人と組む運命になっていて(笑)

 

こういうところで感じますよね、自分のくじ運の微妙さを。

久しぶりにキタなと思いました。

さすがmachikoだよ、と。

 

あと途中で指名されて大分一人で長々と喋らなきゃならなかったことと、その後の展開が私が気まずくなるようなものだったので、そこも引き当てましたね、なんか。

 

あと講師の方が私が関わっている方面に関しての悪口的なことを途中のエピソードトークで仰っていたりもして、わざわざ言わなくても良いのになぁと。

 

土曜日に時間を作って行った割には、ちょっと……だいぶ残念でしたが、

重要なミスを見つけられたので良しとします。

 

もともと持ち物とかもどこにも書いてなくて、いろいろと戸惑ったので、その辺から既に感じ取らねばならなかったのかもしれません。。

 

そしてこれはもう、セミナーに頼らず、自力で頑張っていけということなんだなと思いました。

 

 

この間からアマゾンプライムで「エスター」見てるから、むしろそっちで怖さを思う存分昇華しましょう。

そうしましょう。

 

 

そして傘忘れたので大分困ってます( ˘ω˘)スヤァ

 

嫌だけど買うしかないか……。

 

  f:id:machikomind:20170729182717j:image

 

 

 

 

 

私がヤクルトスワローズを好きな理由。

昨日、今シーズン初めて、神宮球場に行きました。

 

でも5回が終わったところで球場を後にしてしまいました。

 

隣が口の悪い相手側ファンだったこと

静かなところで折り返さなければならない電話が何度か入ってきて球場を離れる必要があったこと

ヤクルトスワローズが10-0で負けていたこと

 

これはもう無理かもしれない。

そう思った。

 

前日もゴールデンボンバーのライブに行って、翌日神宮球場に行って、

普段淡々と家に帰り続けている私にしてはリア充なスケジュール。

 

更に今日大事な用事があって、

その準備もしなければならなかったこと。

 

早く帰って早く寝よう、そう思った。

 

それがどういうことなの!!!

 

8回の裏に10-10に追いついてるよ……!!!

 

あいつら!!!(愛を込めて)

 

本当にビックリしたし、

本当にありえない出来事だし、

あのまま球場にいたら相当な盛り上がりを経験できただろうにと思ったけど、

 

同時に、これだからスワローズファンはやめられない、と思ったのでした。

 

今月ずっと苦しくて、14連敗して、

やっと勝ってもまた負けて、、、

前日も粘って粘って勝ったという、

その翌日に劇的な逆転劇での勝利

 

あぁ、諦めちゃいけないんだなぁということを、また一つ学んだということでした。

 

負けているとき、点を取られているとき、

きっと辛い。

 

野次も飛ぶし、野球の応援は口が悪いものもたくさんあるし。

(ぶっとばせー!とか、普通に言う!)

 

でも思うんです。

 

それでも……

100回打席に立って打てなくても、

それで打席に立つこと自体をやめてしまったら、

もうヒットが生まれる可能性はゼロです。

 

だからどれだけ打てなくても、

可能性にかけなければならないんです。

 

そのことを、自分の人生に置き換えて、

いつもいつも勇気をもらうのは、

ヤクルトスワローズだからです。

 

ヤクルトも好きだけど、

ヤクルトのファンもなんか好きなんですよね!

 

そりゃあいつだって勝って常勝だったら、

それはそれで王者の魅力がある。

 

だけど優勝したってまた負けるし、

その数年後にはこんな連敗があったりして、、

それはどのチームにも言えること。

 

こうやって長いシーズン戦うようなスポーツにおいては、

勝つ日もあるし負ける日もある。

 

でもその苦しみを知っている分、

勝ったときは心から嬉しくて、

ドラマチックなんですよね。

 

次回、球場に行くときは、

絶対に完全なスワローズ側の席を取ろうと思います(笑)

 

そして翌日に大事な予定がない日を選んで、ね。

 

f:id:machikomind:20170727190640j:image

 

 

 

 

 

本当はずっと教えてくれてたこと。

小さな小さな小さな小さな違和感は、

簡単に見過ごせてしまうけど、

本当はその小さな小さな頃から、

深いところでは分かっているんだなぁ。

 

それが今日、( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーンときました。

 

でもなんか、それで肝が座った気がする。

 

 

一体お前は何を書いているんだと、

読んだ方は思うような抽象的なこと。

 

書くか迷ったけど書くことにしてしまうと、

今日はゴールデンボンバーのファンクラブライブツアー「MUKASHINO KINBAKU in 横浜アリーナ(聖地)」だったんです。

 

あまり具体的なことを書くのも憚られるので、

詳細は書きませんが、

普通にライブを楽しんでいた私の、

楽しさを不愉快が上回る瞬間がありました。

 

以前にもここで金爆のライブで嫌なことは書いてきました。

 

でも行きたかったし、いつだってそれを上回る楽しさがあったから、頑張って騙し騙し毎回ツアーも行っていたんだけど、

今日はそれで一気に冷めてしまって、

後半はもう、フリもしなかった。

 

翔さんがライブの初めに必ず言うんだけど

「棒立ち大歓迎!!」って。

その棒立ちの人に初めてなりました……。

 

今日のライブ中、ずっと考えていたんです。

このバンドを初めた頃、

しばらくライブの動員はゼロで、

そんな中でどうして続けてこれたんだろうって。

 

今日思ったこととしては、

「もうこれしかないと思ったから」

かなって。。

 

もしそれがそうだとすると、

翔さんにとってゴールデンボンバーは、

プライベートの一人格なんかよりもずっとずっと大切で、

何かを犠牲にしても大事にしてるファンを悲しませても、

プライベートで無理矢理幸せになろうなんて思うはずないんですよね。

 

この状況がどれほど脆いものかを分かってて、

その中でどれだけ生き残ることに情熱を傾けているのかを、

もっとちゃんと理解しておく必要があった。

 

これはこの間の翔さんのブログを読んだからこそ、今日考えたいことでした。

 

そのために行ったと言っても過言ではない。。

 

 

ライブ自体はものすごーく貴重な映像などもあったりして、

演劇も想像よりずっと良くて楽しかったです。

 

でもなんでかな……

昔行ったリキッドルームとかの、

圧死しそうな勢いのライブよりも、

ゴールデンボンバーのライブで起きることは、

なんかよくわからない辛さがある。

 

それは私がババアになったということでしょうか。

 

揉みくちゃになっていたあの時でさえ、

周りが倒れれば手を貸すという、

なるべくその中で迷惑をかけないようにしようという、

その中でみんなで楽しもうという、

思いがあった。

 

私は自分が楽しめれば、

自分さえ気持ちよければ、

周りに物が当たっても髪の毛が当たっても、

人のスペースを奪っても、

良いとは思わないです。

 

そうやって不愉快な気持ちが、楽しさを上回ったことに気付いたその時に、

私の中の気持ちが以前とは少し違うものになっているんだなと思ったんです。

 

以前なら、きっと気持ちを切り替えられていた。

目の前のメンバーに必死に夢中になっていた。

きっと。

 

 

これからどうなるのかなーというのは、

ちょっと自分でもわかりません(笑)

 

でもこのように思うまでに、

実は小さな小さな違和感なら、

身に覚えがあるんです、

いろいろと。。

 

 

翔さんは約5年前(ってかもう5年前!?!?すごすぎー!)、

私が本当にうつうつとした毎日を過ごしているときに、私を救ってくれた大事な存在。

 

だからこんなことを思うことがあって、

それが今日なんて自分でも数時間前まで予想していなかったけど、

でもこれを心底認めたらすごく気持ちが落ち着きました。

 

私の中で違和感を訴えていたパートも、

落ち着いてお茶でも飲んでる感じです。

 

このセンサーが大事なんだなあ。

この違和感を感じる元となるものが。

 

今日またサインライト買って、

2800円もして、

でも今までで一番すぐれものな感じしてるけど、

これもう使う機会来ないのかしら……?笑

 

 

f:id:machikomind:20170725224111j:image

 

 

 

 

 

勝者だって14連敗する。

ヤクルトスワローズの連敗が、昨日ようやく止まりましたが、また今日★でした。

 

久しぶりのライアン(小川投手)の先発、交代するまでは好調だったみたいだから、尚更、残念です。

 

優勝してから何年も経っているわけではないのに、あの時と今は別のチームみたい。

 

もちろんチームメンバーが手を抜いているわけでも、サボっているわけでもないけど、

いるべき時にいてほしい人がいないというのは、ただその穴を塞ぐだけでも労力を要するもの。

 

なんか、会社とも似ている。

いまの職場、人が入れ代わって、とても弱体化しているなと感じるから。

 

だから一生懸命になって業務標準化を目指すんだけど、これだけやればいいんでしょ、とサボりまくる人がいたり、

これまでの価値観を共有できない新しいメンバーもいたりして、

昔が懐かしくなってしまうことがあるんです。

 

誰か一人ががむしゃらに頑張っても、

勝ち続けられるわけではないけど、

一人一人の頑張りなしには勝利は見えてこない。

 

だけど優勝チームだってこんな連敗をすることもある。

でも勝つためにはマウンドに、バッターボックスに立ち続けるしかない。

 

きっと苦しいけれど、

向き合い続けるしかない。

 

いつまでも栄光を背負っても、

仕方のないこと。

 

信じて明日に向かうしかないこと。

 

 

 

さて今日は、自分との約束通り、

午後はいろんな作業をしてました。

 

午後1時から6時くらいまで、

そしてまた8時半から10時半くらいまで。

 

自信がないけど、やるしかない。

絞り出して捻り出して、の作業。

 

でもこうやって作業するために広いダイニングテーブルを買ったので、

実家にいたときよりも遥かにパソコン作業も書類作業も捗ってます!

 

合間はお買い物に行き、そして一応夜ご飯も作ったんですが、

レシピを5割くらい無視した作り方をしたら、

ものすごくマズイ(けど、まあ食べれないことはないので食べたけど!笑)料理ができて、

グゲギャーン!でした(^-^)

 

やったことない料理は、やっぱりレシピ通り作らなきゃだねぇ。

自分で食べるにはなんとか受け入れられるマズさだけど、

人には絶対に提供したくない味。。

 

ももう買って食べようかな!と思ったところから、

ご飯を炊いて料理を作ったという、

その行動そのものは「良くやった!」感満載です。

 

 

 

そしてブログタイトルをちょっと変えました。

 

 

f:id:machikomind:20170724000849j:image

 

 

 

 

 

打ち合わせDAY!

こんばんは。

静かな土曜日の夜です。

 

今日はほとんどラジオもつけずに静かーーーな中で打ち合わせしてました。

 

あ、夜に「カンナさーん」だけ、見ました。

TBSのティーバーで。

深谷先生のこと、「夜廻り猫」をキッカケにファンになってるもんで。

 

 

で、打ち合わせって、 何の?

 

今後の

 

え?誰と?

 

自分と(笑)

 

ひとり打ち合わせだぜっ!!

 

 

それにしても、ワンピースが60巻まで無料だなんて、どうします??

 

え、どうしましょ!?

 

読みたぁ〜い!!が、今そんなことしてる場合じゃない_| ̄|○ il||li

 

電子書籍サイトで8/4までだそうです!

 

来週末なら読めるなぁ…とりあえずコツコツ通勤のおともにしましょか。。

 

10巻くらいまでは読んだのですが、モウホトンド覚えてなくて、1巻から読むしかないみたい(´・ω・`)

 

 

話があっちこっちしてますが、

自分との打ち合わせって、

先へ先へと急ぐ気持ちが常にあって、

なんかこう……「急げー!足もつれるー!」みたいな感じが常にあるんですよ。

 

でもこの1ヶ月を振り返れば、確実に前進している。

 

でもまたこの目の前のことを、早くスムーズに突破したい!!

 

って思っちゃったけど、ホントのホントは、そこを乗り越えるプロセスそのものこそが、私が味わいたかったこと。

 

そのことを忘れてしまうんだなぁ〜〜。

 

だから自分とのペーシングのために、

今何を思ってるのか、

今何が辛くて、

何が不安なのか、

話し合いしてました。

 

そして夜、瞑想をして。

 

この家に引っ越してきて、あんなに続かなかった瞑想を、

ちょっとやろっかな〜って思えるようになってきたとです。

 

これは次、アーユルヴェーダのクリニックに行ったときに、是非先生に報告したいこと。

 

 

前に進んだり、突然全てから逃げたくなったり、私はそういうことが頻繁に起きていて、

でも逃げ出したくなったときこそ、焦らない。

 

問いかける。

待つ。

話を聞く。

そして冷静に対処方法を考える。

 

まずそれが大事なことなんだなと、

やっとわかってきて、

でもその停滞期を抜けたら、

またダダダーッ!といけることも知ってるから、

先に自分との対話を大切にするというのをやってます。

 

今日はそんな日でした。

 

明日になったら問答無用でやらなきゃな感じになってしまうから。

その前にコンディションを整える。

方向性をすり合わせて、自信がないと感じるところに、私ができることを考える。

 

だからどこにも出かけてないし、

洗濯と最低限の料理くらいしかしてないですが、

ものすごく大切な一日だったと思ってます。

 

これからノンアルコールビール飲んで寝ます。笑

酔っ払う必要性はないんですが、あのシュワシュワが好きだな〜。

 

 

 

早く届きすぎるのも考えもの。

宅配業者が大変だってことで、

今ホントにAmazonからは、

見知らぬ業者から荷物が届きます。

 

私はAmazonのプライム会員なので、お急ぎ便がデフォルト設定ですが、

昔は当日便となっていたものも、今は早くて翌日。

 

今朝欲しいものがあって注文して、

それは明日が到着予定日だったから、

他にも受け取る荷物があるし在宅してるから大丈夫!

と思っていたら、

 

まさかの今日配達されてる

 

っていうね。

 

夜「確認したいことがある」と電話がかかってきて…

結局届けてもらったんだけど、

明日で良かったんですよ……(´・ω・`)

 

そういう情報ってどうなってるんだろ。

 

あと「確認したいことがある」とかザックリした留守電ではなくて「再配達の件で」って言って欲しい(←愚痴)

 

今ちょっとバタバタしていて、留守電の数も多いものだから、尚更そう思います。。

 

で電話で「30分後に再配達」となって、

家に私はその電話の28分後に着いたら

もう業者が待ち構えてましたよ……(´・ω・`)

 

ここのところ、こうしたズレを何度か経験していて、

この家に引っ越す時に着日指定で届けてもらったものとかも、

履歴をたまたま見たら予定よりずっと早く配達されていて、

再配達待ちになっていたりとか。

 

この間も指定時間より前に来ている気配があったり、

引っ越し自体もヤマトの単身パックを使ったんですが、

引き取りの時間が指定時間帯より何十分も早かったり。

 

2個の荷物があるのに配達の人が気づいてなかったり。

「2個ありません?」と聞いたら「1個しかないですねぇ」って言われて、

でもその数分後に同じ人がピンポンしに来るっていう。

 

配達が大変だ大変だってニュースになってるから、私の周りは「でもみんな大変だから文句言っちゃいけない!」ってなってますが、

このご時世、もう少し良いシステムの開発で、どうにかならないのかなーって言うことと、

一人一人の作業効率化についてどれ程トレーニングとコントロールができてるのかなーと言うことです。

 

私の職場でもメンバーを見渡すと、

全体像を把握するのが苦手な人ってめちゃめちゃ多い(^_^;)

 

上に書いた配達個数を把握していないとかも、似てる気がする。。。

 

私が言わなかったら気付いてなくて、

多分ずっと後にまた来ることになってたよね(´・ω・`)

 

今の家で残念なのは宅配ボックスがないことです。

そこだけはホントに残念。

 

街中で利用できる宅配ボックスが、もっと増えますように!!