itmmhy’s diary

It makes you and me happy! あなたと私を幸せにする言葉。

2015年の長岡花火に行って来ました。

毎年8月2日と8月3日は新潟県長岡市の花火大会。

日本でも有数のこの花火大会は、フェニックスという、中越地震の復興を祈願して企画されている、壮大な仕掛けがあります。

初めてこれを知ったのはいつだったかな。

もう何年も前に、動画を見てその凄さに目を奪われ、一度生で見てみたい!!というのが私の夢のひとつになりました。

でもですね、長岡花火は日付が決め打ちで、しばらくは平日開催だったりして、なかなかタイミング合わずで。

今の職場が夏休みを各々の日程で取ることもあって、もう今年しかないっ!と思いついたその時、有料観覧席の締切直前とかだったのです。

これは行くしかないってことだ!と申し込み、念願の右岸席が取れました。

f:id:machikomind:20150805193543j:plain

当選してお金を振り込むと、やがて封筒でこんな↑パスが送られてきます。

当日はこれを胸にかけて、観覧します。


このためにETCを付けたり、車でスマホが充電できるようにしたり、どうやったら滞りなく観覧できるかめちゃくちゃネットで調べたり。

そのかいあってか、とてもスムーズにことが運びましたが、ネットの情報とは異なる部分もあったので、そんなこんなをこのブログにまとめておこうかなと思います。

いやでも!!

フェニックスはほんとにすごかったです!

私はちゃんと生で見てきたのに、あの時間は夢だったんじゃないかな??と思えるくらいに、とんでもない花火でした。

あとね天地人もすごかったです。

もうね、花火の演出が信じられないんです。

こんなことできるの!?!?って、思いました。


ですけれど、その前に書いておきたいことがあって、、

シガーソケットのヒューズが飛んでたとかで、再工事してもらった際にライター付いていたのですが、工事は親が立ち会ってたので詳しいことを聞いてなくて、

まさに前夜(しかも気分よくライブから帰ってきた日の夜遅くに)、

シガーソケットで中指を火傷……!!!!!

もうその熱さ?痛さったら言葉にならない……!!!

激しくテンション下がり、母親に『なんで教えてくれなかったのか!!』と叫びましたね。

だって指がどうにかなったかと思ったんですもん。

なるべく早く帰って、早めに休もうと思っていたのに、そのまま冷やしたり興奮を落ち着かせるのに時間がかかって、3時くらいまで眠れませんでした。。


世間は湿潤療法なんかがメジャーになってきてますが、水ぶくれを潰さないほうが良いということで、大事に大事に水ぶくれを守って暮らしています。

守り続けて丸3日。

いったいいつ皮膚は出来上がるのか。

いろんな意味で記憶に残る旅になりました。


長岡花火の詳しいことは、次の記事にまとめまーす。