猫好きダイアリー~itmmhy’s diary~

It makes you and me happy! あなたと私を幸せにする言葉。

私がルールを守りたいわけ。

わざわざブログにしないほうがいいかもしれないのですが、昨日ツイッターでちょっと気になる情報を見ました。


それはいちご狩りを営む農家さんのツイートで、

まだまだ食べられる果肉がたっぷりある状態で「へた入れ」のハズのゴミ箱にたくさん捨てられていることが悲しい……

というものでした。


写真で見るにかなりの量だと思いました。

ちょっとどころではなく、一つのいちごの3分の一も食べてないようなものがたくさんあるように見えました。

リツイートは3万件を超え、反響もたくさんあったようです。


中には「美味しくないからだろ」とか「食べ方にいちいち何か言われたくない」とか、そんな声があったようでビックリしてしまいました。


私は高校生の頃から年に1回くらいいちご狩りに行ってきて、

いちごの味は品種によっても酸味や甘味のバランスが全然違うし、

何を美味しいと思うかどうかは人それぞれだとは思います。


ですが、それだけ行っていると、やっぱり見かけるんです。

いちごの先(へたの付いていない方)だけを食べている人たちを。

いちごが大好きなので、私も知らないはずはありません。

たしかにいちごの先が1番甘くて美味しいんです。

だけどそれはハッキリ言ってマナー違反だと思います。


世の中の食べ放題のレストランだって、食べ残しを禁止しているところもたくさんありますよね。

商売は売上とコストで成り立つから、大人はわかると思うんです。

でも世間には罪悪感なくそれができる人がたくさんいるんだなぁとただただ驚きました。


恐らくツイートした方も、こんなに反響が来るとは思っていなかったと思います。

だからもう書かないほうがいいのかもしれないけれど、

一部の人のマナーのために、

ルールは厳しくなっていくんですよね。


私はルールを守ったほうが自由度は高いと思っているので、そうしてます。

守らないと思われたら、監視されるようになりますし。

仕事でも「この人ちょっと……」と思われたら、一つ一つ疑われたりして身動き取りにくくなる。


このいちご農家さんでも、いちご狩りをする前に詳しく説明されるようになったそうです。


私にとってはマナーを守ったほうが心地よいんです。

でもきっと、全く異なる考え方が、あるのでしょうね。