読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

itmmhy’s diary

It makes me happy! 私を幸せにする言葉。

テストは現在位置を知るためのもの。

いや〜今日は寒いですね((( ◦ω◦ )))

私は無事にTOEICを受けてきました!

駅から徒歩20分の会場、なんと駅でバスを見つけて!!

とってもありがたかった〜(´っω・`。)

バスも時々しか出ないから、たまたま間に合ってラッキーでした!


しかし乗る人少ないなぁと思っていたら、

みんな車で来てたみたい……田舎の会場だから。


朝は眠かったのでベッドでパート2を聴いて、

行きの電車でリスニングを復習して、

テスト前に軽食を取り、

ユンケルを飲み!!

なるべくその他の水分はセーブして、

開始ギリギリにトイレに行って、

開始に備えました。


今日寒かったから、ほんとトイレが恐怖で。

ホッカイロを3つも貼って、

ストールと脱いだコートをひざ掛けにして、

なるべくなるべく温かくして受験しました。


リスニング中は空調が止まるので……

っていうかその前の音量チェックからずっと止まってたような。。

寒かった〜〜〜(>_<)


今日、仕上げというか、最後の最後は単語本見てよーと思ってたのに、

見事に忘れました……( ̄▽ ̄)


だもんで、これで最終調整。

相変わらず結構間違える。

まだまだ間違える。

でもこんな直前で詰め込んでもどうしょうもなくて、

分かっているものはできる、

ただそれだけだよなーと思いつつ。


あぁジタバタするならもっと早くするべきだよね!!

そう痛感する。


さて、終わった後の感想ですが、

私はメジャーフォームの試験だったみたいですが、

やっぱりパート7が難しく感じました。。


あれ?この単語なんだっけ?と思うものがあり、それが複数回出ていて、

勘で答えましたが、後で見たらちゃんと単語本に載ってました。

あーあーあーあー。。


TOEICはメジャーフォームとマイナーフォームの2パターンが混在して、どっちが当たるかは当日までわかりません。


私は数日前に通して模試をやったとき、

単語とパート5に勉強を絞るべき!

と、自分の傾向について思ったのですが、

これもまたパート5を解くのに、16分〜17分くらいかかってしまいました。


で、パート7のシングルパッセージで巻き返したのですが、最終的に3問分解く時間が取れず、そこは勘でつけました。

途中でちょっとだけパート5を振り返ってしまったの。

その巻き返した時間を使い果たしたみたいです。

悔しいね。


でも以前受けてた時は、たぶん185問くらいまでしか解けてなかったから、

望むほどでなくても、進化はしているはず。


それでも思った通り、単語とパート5は課題。

それをしみじみ痛感しました。。

その上でもっともっと文章を早く読めるようにすること。


一方でリスニングは1番勉強してきたから、それが発揮できたというか、

まぁわからないもの(苦手なオージーの発音とか)はやっぱりわからないものもあれど、

なんていうのかな、、

普段やってることが発揮できた感覚は、リーディングを遥かに上回ります。

何より先生が「とにかくアバウトにアバウトにつけていって!」と言っていたので、時に難しくても聴き取れなくても、落ち着いてできました。

まるでスポーツのようですが、

引きずらないことが大事!


フィギュアスケートの冒頭の4回転ジャンプみたいに、

転んでも次のジャンプが大事!

そんな感じ!


あとこれ

この極太のマークシート用シャーペン。

めちゃくちゃ良かったですよ〜〜〜。

これを知ってるか知ってないか、

それだけでも心の安定が変わってきますもんね。


課題は明確になったというか、

やっぱりね、という感じなので、

改変前の残り1回、

来月のテストで今日より達成感を手にしていられるよう、

引き続きがんばろう。


テスト終わってからいろんな人のブログ読んでいて、

今までの私は、

結局ほとんど準備せずに、

当日何となく受ける……という繰り返しだったから、

例え完全ではなくても、

積み重ねた努力は本当だし、

今まで受けた中では1番戦略的にテストに向かえたから、

そのことはちゃんと自分で自分を認めようっていう気になれました。


何点だったのかは、1ヶ月ほど経たないとわからないので、

わからないままに次の試験を迎えることになるのかなー。

次回は必ず単語本すべて頭に叩き込んでから受けます。

ほんと、先生の言ってることってほんとなんだけど、どこか途中で逃避したりして……気が付くのが遅いんだよね!😱


いずれにせよ初めてスコアが楽しみな試験であったことは間違いないです。

でもこのブログには、結果があんまりにも低かったら書けないかもなぁ。。笑

さーてどうなるでしょう〜。