itmmhy’s diary

It makes you and me happy! あなたと私を幸せにする言葉。

Facebookをやめてみた、その後、のその後。

実はFacebook復活したんです。

えええー!

って感じなんですけど、

世の中はFacebookが蔓延(ヤな言い方)し過ぎてまして、

私が見たい情報が、

どうしてもどうしてもFacebookに戻らないとなくて、

新しいアカウントにするのか??

昔のアカウントにするのか??


迷って、古いアカウントに再ログイン。


何事もなかったかのように一瞬で元通り……!
(ジャーン ←効果音)


ほんとに友達とか、全くやめた時のまま何もかも保存されてました☆

つまりやめたと言っても、

中身的には長い未ログイン状態のまま保存されてるみたいですね。


なんか写真を差し替えたい感じなんだけど、

それをすると友達のところに更新情報が飛んでしまうかも?と思って出来てません。

かなりひっそりとした復活ってもんです。


そんな風にどうしても見たいと思っていたものは、

見てみると実際大したことはなかったし、

正直そんな面白いとも思わないので、

たまーーーにログインしたり。


でも、一番大事なことは、

このことで、

私がFacebookから自由になったことなのかなと思います。


「あーーこの人と繋がってしまってるけど……ほんとは嫌だな」

みたいに思ってたこともあって、

しかしもうやめるんだ!

と思ったら整理も出来ましたし、

久しぶりにログインして改めて、

「あーーこの人ね……」

って思った人が、

ほんとうにごくわずか!!

いたのですが、

そっと友達解除させていただきました。


だってそもそもやめてたしね?

どっちでもいいよね?

という楽な気持ちになれまして。


戻ったけれど、

でももう義理のいいね!は絶対しないし、

誰かが私を求めている時ではなくて、

私が求めている時にログインする、

そんな風にしてゆるく、

このアカウントを使おうと思います。


Facebookやめて、

私はかなーーーり、

ひっそりとした一年を過ごしました。

ただただひとりぼっち。笑


私は人間関係については、

反省しかないんですが、

でもやっと最近、

自分にとっての程よいバランスみたいなものを掴みかけてきて、

それは結局、本質的には、

他人とどうこうではなくて、

私が私とどう付き合っていくか?

それに尽きるのだと思います。


というわけで!

まとめると、

Facebookをやめたい人は気軽にやめてみれば良し!

そしてまた戻りたくなったらふらっと戻れば良し!


以上です。

どうぞよろしくお願いいたします。笑