読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

itmmhy’s diary

It makes me happy! 私を幸せにする言葉。

TOEICとダービーとちはやふる!!

日々のつれづれ 英語・TOEIC

「おもしろきこともなき世をおもしろく」

どこかで聞いたことのあるフレーズが、最近しょっちゅう頭に浮かんでます。

調べてみたら、このあとに「住みなしものは 心なりけり」と続く、高杉晋作の辞世の句なんですね。


自分次第だなーって、腑に落ちて。

自分の世界を面白くできるか、それは自分次第。

日本に生きてるからそう考えられるとも言えるけど、

そのすべてを含めてチャンスが転がっている。


さ、て。

昨日はなんだかとても疲れきっていたので身体を休めていたのですが、

それは今日、TOEICがあったからなのです。

近頃は全然勉強も進まず、、、

でも今朝は会場近くのマクドナルドで久々の朝マック食べながらリスニング勉強などしてから行きました。


今回から新たな問題が出たり、パートごとの問題数が変わったりの新形式。

今年通っていたTOEICの某塾の先生に

「新形式になったらとにかく難しくなる。読む量が増えて歯が立たなくなる。だから4月のテストまでに目標点を出すように!」

と、口を酸っぱくして言われてました。


なのに、4月に目標点を全く下回る結果に……( ´▽` )ノ


そんなこともあって今後も2ヶ月に1回ペースで受けていこうかなと思ってます。

今回のテストは、確かに読む量が増えたからか?はたまた最近勉強をサボっているからか?

(後者な気がしてしょうがない)

リーディングパートは最後の6問が解き終わらず、いわゆる「塗り絵」になりました。


でもグラフと組み合わさったリスニング問題や、意図を問うフレーズ問題は、問題集を解いた時に「むずかしっ!」と感じたほどには困難ではなく、

ただただ相変わらず、課題がクリアできていない、

語彙不足
パート5が苦手
パート7の読むスピード不足

という、いつものに加えて、リスニングの勉強をサボっていたからか、パート2で前半がまた良くわからず……ところどころ塗り絵しました。

でも苦手なオージーは少なかったかも?

明らかにお手上げなオージーは今回いなかった気がします。

(お手上げはあったんだけど、それが発音のせいではなかった。単に私が聴き取れないだけで……)


まぁスコアはまた同じくらいかもしれないんですが、

1番良かったことは、今回は試験を解いていて初めて「樂しい」って瞬間があったこと。

もちろんずっとではないです……

でも解いてる状態が樂しい、というのは私には革命的な出来事!笑


TOEICを終えて、昼食?をとって、

あ!と思ってダービーの結果を見たら、

マカヒキ!来てる!

サトノダイヤモンド、来た!

というわけで500円の馬券が3500円になりました(*ノω・*)


本当は3連単も、つば九郎先生の予想で当てられたはずなんだけど、

買い方を間違えたみたいでハズレました。。

トータルで+1700円!

微々たる増(笑)


1000円買ったら7000円で、

10000円買ったら70000円かぁ〜。

思い切る額で未来は変わるわねぇ。


つば九郎先生は、10万とか、そういう単位で買ってそうだなと思います。

間違いない!!


で、さらにその後、思い立ちまして「ちはやふる 下の句」を観てきました。

もう〜〜〜、

私は机くんラブ♡ですね。笑

漫画の時にはそんな風に思ってなかったんですけれど、映画だとなんでしょう?

机くんがかわいい。。


よく「好みのタイプは?」と聞かれて、答えに困りますが、

人が見てない時でも人に優しく出来て、サボらない人かなぁと、机くんを何故好きなのか考えていて思いました。笑

ポイント稼ぎだけする人とか、

見えてるところだけをちゃんとする人とか、

ある特定の人の前でだけちゃんとする人とか、

そういうのはちょっと、、、ね。


個人的には上の句の方が、泣き所は多かったですが、下の句はスピード感のある展開で、あっという間に感じられました。

しのぶちゃん、どんな感じになるのかな?と思ってたけど、

松岡茉優、いいですね!!


もう続編が決まってますが、

終わり方とか、

次がありますよ!!

と言わんばかりのヒキでしたね〜。


昨日の反動で、今日は盛りだくさん、詰め込んだ1日でした。

5月ももう終わりますね。。

今年ももう半年が過ぎていこうとしていることに、ビックリです。