itmmhy’s diary

It makes you and me happy! あなたと私を幸せにする言葉。

ひふみ投信のセミナー「はじめてのひふみ」に行ってきました!

ビックリしたんですよ。

昨日のカンブリア宮殿ひふみ投信のことをやっていたから!

 

先週だったか、先々週だったかに、気になって予約していたので、

その前日に!?と思ってタイミングにビビりました。

 

今日になってみたらセミナーが全部満席になっていましたもん(^_^;)

それくらい興味をひかれる番組になっていましたね。

 

私は前から投資を始めよう始めようと思いつつも、元手が少なすぎて全然前に進んでないのですが、

そんな中でもそろそろ…と思うタイミングで、ひふみ投信を行っている会社(レオス・キャピタルワークス)の代表である藤野さんのTwitterで、

 

「能力のある人と性格が良い人だったら、間違いなく性格が良い方を選ぶ。我が社には意地悪なスタッフはいない」

 

というようなことを書かれていて、投資家目線ではなくて働きたい会社を探している者の目線として「これをハッキリ言える会社の代表っていいなー」って思ったのがキッカケで興味を持ちました。

 

どこに気になる種があるのかって、わからないものですよね。

 

というわけで本日は東京駅のレオス・キャピタルワークスさんにお邪魔しました。

 

私は去年東京駅まで勉強に通っていたから、駅の近辺は結構詳しくなった気でいたものの、

それはヤエチカ周辺に限ったこと…。

 

だから普通に迷いましたよねっ(^_^;)

 

会社から東京駅は比較的近くて、けっこうゆとりがあったはずなのに、ギリギリになってきて焦る焦る。

 

で、インフォメーションセンターの方にめっちゃ親切に教えてもらい、無事に間に合いました。

 

ビルは東京駅のすぐ近くの夜景が美しいビルでした。

メインの司会者の女性の方と、シニアアナリストの方とで1時間半の説明会でした。

 

私は本気でズブの素人なので、わからない用語がそこかしこにあって、

それよりもっと根本的なことを知りたい…と思ったのですが、

実際に差し迫った問題として資産の運用をするべくいらっしゃってる方とかが多いのか、

質問内容を聞いていても「みんな詳しいなー」と思って聞いてました。

 

すごく記憶に残ってしまったんですけど、

「運用会社と証券会社の違い」についての説明を「パナソニックビックカメラくらい違う」って言っておいて、

でもどっちがパナソニックでどっちがビックカメラなのか当てはめないものだから、

説明がもったいないなぁとかそんなことを思っていました。

 

その後「先ほどパナソニックヤマダ電機くらい違うと申し上げましたが…」ってところで「ビックカメラって言ってたよね!?」って、心の中でツッコんだり。

 

それ系の例えが何回も出てきて、でも最後までちゃんと例えないからずっとモヤモヤしました。笑

 

これね、もうどーーーしてもNLP魂が爆発してしまうのです。

もう染み付いてしまってどうにもならない(^_^;)

 

ひふみ投信の方針は守りながら増やすこと。

そして未来に成長しそうなワクワクする会社に投資すること。

 

ただ自分のお金が増えればいいや〜ってことよりも、この投資によって世の中の発展に役立てるのかもと思える方が、私はいいな!って思えたので、

だから少額ずつでも買ってみようとは思える状況になりました。

 

私は普段、モノを売る仕事をしているので、それも変わらないのかもしれませんが、

でもお客様のお金をそのまま預かって増やす仕事って、苦労も多いんだろうなあと思いました。

 

そしてそういうところで働く人は、どんな人生なんだろうと。笑

 

参加者からの質問の中には答えにくい質問もあったのですが、

若干言葉の歯切れが悪くなりつつも、ごまかさずに回答されていたところなどは、好感度高かったです。

 

まあ世の中は大手の会社が儲かるような仕組みができているってことなんですよね!

 

 

帰りは久しぶりの矢場とん

今日はすこしご飯が柔らかめだったかなー。

 

f:id:machikomind:20170217223311j:image

 

更に帰りに浅野屋さんによって、お気に入りの食パンを買って帰りました。

(高いほうじゃなくて普通の角食が美味しいと思います!)

 

今週は本当に考えることも多くて、

気持ちのアップダウンも激しく、

すごーーーく疲れました。

 

今週私が決めた選択がどういうふうに繋がっていくのか、

まだわからないけれど、

とりあえずゲッターズ飯田さんの本を後から開いたら、

決断に良い日の印がついてる日に決めてたのでビックリしました!

 

それだけでも幸いだったかな。

 

ではでは。

みなさまも1週間お疲れ様でした。

 

良い週末を☆