猫好きダイアリー~itmmhy’s diary~

It makes you and me happy! あなたと私を幸せにする言葉。

今どき。

物件探しはネタ探しかと思うほど、いろんなネタに事欠かない私の物件探し。

 

今日は新たなテーマで探す最初の日。

体調も悪いから家にいたくなったけど、こんなに天気の良い日に有給休暇で、家にいたのではもったいなさすぎる気がしてエイッとでかけた。

何より目覚ましを切り忘れて、いつもの時間に起きてしまい、ついでに朝食もモリモリ食べてしまったんです!!

 

でもまだ気持ちはヨボヨボだったから、とりあえずこの辺に住んだらどうなんだろう?って地域に行くだけ、行くだけでいいよーって自分をだましだまし。

服もおめかししなくていいし、スニーカーでいいからさって、そういうテンションで。

 

でも徐々に力が湧いてきて、せっかく来たから1件くらい不動産屋に行こう!と思い、予め目星をつけていた不動産屋の前に行ったら、なんと今日までおやすみ!

 

ゴールデンウィークに働く代わりに、早い連休なんだって。知らなかった。

 

じゃあって思って、その近くの不動産屋に入ったら、これがビックリだ。

 

めっちゃくちゃタバコ臭い!!!!!(´;ω;`)

 

今どきこんなお店あるの!?!?!?!?ってビックリマーク何個も付けちゃう勢いで信じられないくらい驚いた。

 

ホントはそのまま回れ右して帰りたかったけど、「タバコ臭いから」って言えず、、、

 

ても後から考えたら言ってよかったと思う。

それくらい本気で臭かった。

もう、むせました。待ってる間。

 

そして物件探しもいまいち過ぎて……

ああそうだった、思い出した。

不動産屋とは「客の欲しがってない条件の物件を平気でどうですか?と聞いてくる種類の商売だった」と久しぶりに思い出しました。

 

それが嫌だったから、自分でくまなくつぶさにネットで調べた物件だけを見に行くという方式をとっていたのですが、

良く知らない地域は情報収集もできるかと思ったのです。

 

でもほんとにほんとに対応も何もかもが残念すぎました……。

今回かなりの方に会っているけど、今回がワーストと言っても過言ではない。

 

私に物件資料を渡して、いきなり目の前から消えてどこか行ったりとか。

その資料もまた条件度外視したものがどんどん含まれてたり。

 

これじゃ、コンピュータに取って代わられちゃうってものだよね??

 

思うに、不動産屋さんって、何を売ってる仕事なのかなって思うと、サービスではないんでしょうね。

 

最後に「お力になれずすみません」とかるーく言われた時に、「ってかなる気もないよね??なんか」と思ってしまうくらいだった。

 

保険を見なおしてくれる店舗がありますが、あんな感じでどこの不動産屋に偏ることもなく、フラットに物件を紹介してくれるようなコンシェルジュサービスがあったら、お願いしたい。

お金を払ってでもお願いしたい。

 

なんなら私がそれをやります!!!!!

 

という勢いすらある。

 

けれど、なんとなく、やっぱりこの辺に住もうかな〜ってところは定まってきて、それだけでも出掛けた意味はありました。

 

私の条件の中には、もう資料ではわからないものがあって、だから住む場所が決まったら、良さそうな物件を足で探して、

そこに書いてある管理会社に直接空きを聞いたりするのが一番なんじゃないかって思い始めてきました。

 

ネットの力はかなり良い。

ほとんどネットに物件が載ってるし、わざわざ店頭に行くまでもない。

 

でも私が気にしているのは、条件に書かれてないようなことなので、

 

現地で気になる建物を探す

ネットでマンション名などで検索して賃料や設備、空き状況をチェック!

(だいたいスーモかホームズに登録されている)

電話してみて状況聞く

内見の約束を取り付ける

 

どうです?

この足で稼ぐ感じ。

ネットとリアルが融合しました。

 

しばらくこれで探してみまーす。