itmmhy’s diary

It makes you and me happy! あなたと私を幸せにする言葉。

物件探し。

もーへとへとです。

 

今日は朝から物件探しにでかけてました。

 

本命は……なんかイマイチで!涙

 

そもそもその他にも良さそうな物件を、人の力も借りてかなりの件数用意してたのに、

週のはじめには空いていた数々の物件が、今朝にはもうほぼ埋まっているという絶望から始まった1日でした。

 

しかも今って物件サイトに載ってても「退去予定」がすごーく多くて、それ以外に良いなと思った物件の殆どが今月末の退去とか。

 

なので外観だけ見たり、エントランスだけ見たり、方角や日当たりを外から予想したり。

 

そんなこんなでこれ!っていうのがないまま、不動産屋さんの方と気付けば16時までノンストップで探していて、お昼も食べずに……

お店を出る頃には本当にヘトヘトになって、今もまだ回復してないです(笑)

 

今日はなんだかオーナーさんが近くに住んでいる物件が多かったですね。

 

1件、デザイナーズ物件を見たんですけど、今までもいくつかデザイナーズは見たんですけど、今日のはデザイナーズ中のデザイナーズ(!?)でした。

 

まずドアから入って玄関がない。

 

欧米か!(古い)

 

思わず靴のまま何歩か入ってしまいました……。

 

「もっと普通の家がいい……(´・ω・`)」←心の声

 

うん。だよねだよねだよね。

 

あとはまだ空き待ちで、エントランスだけ見た物件で、共用部分の廊下にオーナーさんが私物を置いてたり。

 

そういうの、どうなの!?!?

 

なんか気がすすまないですよねぇー(´・ω・`)

 

あとやはり、都会は(って言うほど都心じゃないんだけど)隣の家と隣接してるから、日当たりとかがいろいろ、行ってみないとわからないっていうのがすこくあります。

 

でも今日もいろんな話を聞いて、囮物件の生まれる理由がわかった気がします!笑

 

っていうかまさに、私が少し前に問い合わせた物件なんですけど、もう埋まってるのにまだ更新されていて、それこそ囮物件やーん!!って感じです。

 

まさにこれで、釣られて、その不動産屋に行くところでしたからね、私。

 

昔に比べてほとんどすべての物件をネットで見られるようになったのは良いのですが、イマイチいろいろ使い勝手が悪いなあというか、

結局いちいち不動産屋に聞かないと空き状況がわからないから、そのタイムラグがすごく不便に感じます。

 

登録されてる情報も、検索されやすいように微妙に誤魔化されてたり、条件が違っていたり、これも囮物件と同じような意味合いですね、よく見かけます。

 

ここが未来に変わるとしたらどんなシステムかしら……とよく考えてます。

とりあえず部屋が必要になってから探すのではなくて、もう少しロングスパンで探したり、住みたい物件の空き待ち登録をしたり、は必然になっていくんじゃないかな!と思いますが、

Google Mapsの延長線で、物件の詳しい部屋割りまでわかるようになったりする未来があるのかなあと思ったりしますが、

それはいろいろなハードルで難しそうですね。

 

なんだかすごく、長々探しているから尚更、詳しくなればなるほど、この物件探しのシステムが、ムズムズします。

なんでこんなにスムーズではない仕組みなんだろう!?って思って。

でもそのスムーズじゃないところに人の手が入ってお金が生まれているのでしょう。。

 

とりあえずまた、作戦練り直しです。