itmmhy’s diary

It makes you and me happy! あなたと私を幸せにする言葉。

口の中の話。

なかなか痛みが引かず、むしろ痛みが強くなっている!?とも思う瞬間があって、不安だったので病院に行ってきました。

口の中の喉の近くだから、いつもの耳鼻咽喉科へ。

私が子供の頃からお世話になっている、口の悪い先生(笑)

 

だけど処置が的確で、よくわからないけどとても信頼していて、風邪の時も先生に見てもらえば大丈夫!と思える先生。

 

耳鼻科系は大きめの病気を2回やっているから、慎重になっていて、私にはちょっとデリケートな領域なんです。

 

今回など急に、フリーズするほどの痛みだったし何が起こっているのか怖くて……。

 

今日も目の前で前の方をニヤニヤしながら処置をしていて、なんか怖いこと言ってるのに、先生はニヤニヤしていて、

だからなんか大丈夫か〜!っていう気になる。

 

それでもう何回もお世話になってるもんだから、今日も患部に先生が器具を当てるときに

「怖い怖い怖い怖い!!!」

って私は叫ぶ始末。

 

こんな振る舞いは、どの病院でももうしないけど、ここでだけは子供に戻った気持ちになって、(勝手に)許される気がしてそんな大人気ない振る舞いをしてしまいます。

 

「怖いじゃなくて痛いだろ?」って言われたから

「痛いかもって思うのが怖いんです〜!!!」って言ったら、

今日はいつもより優しく薬を塗ってくれた気がする(笑)

 

いつも風邪の時

「ここだろ?(ぐりぐりぐり〜!!)」

って薬を塗られて涙目になってるから。。

 

っていうか目の前で同じようになって「痛いっ!」って言っている大人の患者さんを見てホッとしたよね。

あぁ、私だけじゃないって!!!(´;ω;`)

 

で、痛みの原因なんですけど。

 

おせんべいの切り口とかパン粉とかで口の中に血豆ができることがあるらしく、それが破裂したことによる痛みだろうとのことでした。

あの小さなプツッとしたものは、血豆だったのか!!?

 

で、その破裂した後が口内炎のようになっていて、そこが痛いんだと。

これは時間を待つしかないね〜ってことで、出された薬はうがい薬だけでした。

 

ウイルスとかアレルギーかと思ってたから、良かったーーー!!!!!

 

と、安心。

 

痛みはまだまだ続いているけれど、夜は食欲が出ました。

なんかもう食べるたびに痛いし、何も食べないほうがいいのかな?って思って怖かったんです。

あまり口内炎にもなったことがないから、この種類の痛みには慣れていなくて。

 

熱いものとかしょっぱいものがしみるので、そういうのを避けて食べるようにしてるけど、これは痛くなくても普段から気をつけたほうがいいんだろうなーと感じます。

 

いろいろ見直すキッカケなんでしょうかね。。。

 

突然死したらどうしよう、くらいの痛みに感じてたので、血豆という診断でホントに良かったです。

 

先生、長生きしてこれからも私のかかりつけ医でいてね!!!(´;ω;`)