猫好きダイアリー~itmmhy’s diary~

It makes you and me happy! あなたと私を幸せにする言葉。

通勤ルートのアレコレ。

実は、少し前に、引っ越しをしました。

 

物件探しについてここでずっと、あれやこれやと書き綴って来たので、物件を決めた経緯なども書こうかな…と何度か思ったのですが、、、

慌ただしく過ぎて行く中で何かまとまりませんで。

 

一気にワープして通勤経路のことを書こうかなと思います。

 

引っ越しはしたものの、今の職場からもそこそこの距離はあるため、

どんな風に電車を乗り継いでいけば、快適なのかについて試行錯誤する日々でした。

 

結果的にどんなことよりも何よりも

「なるべく空いている電車で、まったりした雰囲気で通勤したい」

というのが私の願いなんだなあとわかりました。

 

私が住むことを決めた沿線には、仲の良い同僚が何人もいたので、

その方々にそれぞれのアドバイスと乗り継ぎのコツを聞いて、

「往復共に大半を座って通えるルート」を見出しました(笑)

 

みんなそれぞれにこだわりがあるものでして、

立場によって時間のゆとりがある人もいれば、子供がいて早く帰ることが一番大事な人もいる。

 

ただみんな親切で丁寧に教えてくれる人ばかりなので、いろんなノウハウや知識を早いタイミングで知ることができて、

一人だったらこんなスムーズにルートが確定してないと思う。

 

私は何せ今までが今までなので、相当長い距離を通勤してまして、

その間ですら座っていたら「ワープ!?( ゚д゚)ハッ」と思うくらい一瞬に過ぎ去ったこともあり(もちろん、そうでない時も多々ある。笑)、

電車に乗っている事自体は苦痛ではないので、

混んでいて、ギュウギュウで、不愉快なことが起こりまくる電車でなければ、

ほどほどの距離ならばむしろ楽しめてしまうくらい。

 

そんな訳で「これが快適かも!」という行き帰りを見つけて、ひとつ心が落ち着きました。

 

まだ新しい家は「ここが私の家!?!?」って感じで、帰ってきたぞ!って感じでもないしホッとする感じでもないのですが、

日々を過ごすうちに、この家での過ごし方が板についてくるのかなあと思って暮らしています。

 

比較的新しくて綺麗だし、設備も立地も気に入っているんですが、

木造だから結構音は響いてくるので、その時はまだビクッ!としてしまいます(´・ω・`)笑

 

そして私はもちろん猫ロスですが、猫は私のことをロスにはなっていなくて元気いっぱいの様子(笑)

寂しいけど、でもそれなら良かったなあと思います。

 

何より実際に引っ越してみて、このくらいのスペースで猫とふたりで暮らすのは、やっぱり無理だったかもな…と思いました。

人との約束があるときも、猫がいたらソワソワしてしまってたと思うから。

 

それよりも、今は私はもっともっと働いて、広い部屋に住める経済力を身につけたいという思い。

 

何回もひとり暮らしはしてるけど、

でもこの年にして、やっと自立の精神を身につけた感じ??

 

めっちゃ漠然としてますが、

がんばりたいです。

いろいろを。