猫好きダイアリー~itmmhy’s diary~

It makes you and me happy! あなたと私を幸せにする言葉。

複雑な気持ち。

今日はずっと気持ちの面で、調子の出ない1日でした。

 

不安感と強迫感。

自信のなさ。

今向かっている方向が、本当に自分を幸せにするのだろうかという、不確かさ。

 

いつだって選ぶときには、

「たぶんこれだろう」って感じで、

時にはそれが

「絶対にこれだ!」と思ったときでも、

結果は全然違ったりする。

 

その分からなさの中で、

それでも何かを手繰り寄せたくて、

望む方向に一歩でも近づきたくて、

もがいている私は、

きっと頑張っている。

 

だけどまたモヤモヤするんだよね。

どうしてかな。

この連休も自分との打ち合わせや話し合いをたくさんした。

 

でも何度も経験してるから、

そろそろ分かっている。

このモヤモヤを経て、

潔くなれるタイミングが訪れることも。

 

それがどのくらいかかることなのか、、、

分からなくて辛いけど、

じっと辛抱強く、

私は丁寧に自分のことを扱いたい。

 

ただそうすることだけが、

私との信頼関係を取り戻す唯一の方法のような気がするから。

 

それをしてこなかったから、

こんなにも私は自分から、

信頼を失っているのです。

 

苦しいね。

また逃げたくなるね。

別にやめてもいいんだよ。

でもやめたらやめたでまた苦しくなるね。

 

それが分かっていて、

分かりすぎるくらいに。

 

だから今、逃げられないんだ。

 

 

 

☆☆☆

 

そんな折り、

 

今夜のキリショーのブログを読んで、なんとも言えない気持ちに更になる(笑)

 

ブログっす|ゴールデンボンバー 鬼龍院翔オフィシャルブログ「キリショー☆ブログ」Powered by Ameba

 

これが翔さんの正直でいたいという気持ちの現れかな。

昔のような自分でいることを求められて、そんなにも辛かったのかな。

 

私はもう「女々しくて」で売れた頃にファンになったから、

それよりもっともっと深く長いファンの人たちが、どんなことを感じているかは分からない。

 

「モテたい!」って、昔のブログを読むと口癖のように書いてあるもんね(^-^)

 

オールナイトニッポン時代も、

他のメンバーへの僻みとか拗ねがしょっちゅうで、

一番人気のくせになんで??って、よく思ってた。

 

普通にそこら辺の男性より覚悟があって有言実行で、それでいて人に親切で優しくて、

そんな人がモテないわけないでしょぉぉぉ〜!!笑

 

だからみんなちゃんとわかってて、

だけどなんとなく見ないふりしてるだけ。

 

だって大好きな人の大好きな人のことは、

やっぱり少しジェラシー感じることだってあるでしょ。

「○○な翔さんが好き」っていう気持ちだって人それぞれのポイントであるでしょ。

 

それが、今の自分とフィットしてなかったら、翔さんのようなタイプはすごく苦しむだろうと思うけど、

やっぱり日常とか忘れて夢を見たり笑ったりしていたいんだよね。

 

みんなどんな反応なんだろうって久しぶりにコメント欄まで読んでしまった!

 

だけどこの、わざわざ言わなくても良いことまで言う、めんどくささが、鬼龍院翔なんだよなぁ。

 

あーおっぱいおっぱい(^-^)  ←注:昔の翔さんのブログによく書いてあったフレーズですw

 

なんかねぇ、翔さんと結婚したい!なんて思ったことはないんだけど(こだわり強くて大変そうだし…)、

ももし結婚報告来たら、絶対にショックは受けるんだよなぁ。

 

それが何のショックなのか、多分自分でもわからない!

でもごめん、ショックだって感じさせて!っていう感じ。

 

翔さんは翔さんの思うままにいていいから、

ファンが何を思うのかも、

何を良しとして何を嫌だと思うのかも、

どうか自由にさせて…って感じだなあ( ˘ω˘)スヤァ

 

なんだろう、この感じって、

今までファンになってきたミュージシャン誰にも感じたことのない、

不思議な関係性だなぁ( ˘ω˘)スヤァ

 

 

★追記★

 

うーん、でもやっぱり、翔さんはずっと「こんな自分じゃいけない」と思って社交性を身に付けるために頑張ってきて、それが叶ったということなんだよな。

そしてその自分を肯定できるようになった、大人になったということだ。

 

それを喜べないのは、好きなものとして、ファンとしてとても切ないよなぁ。

 

なりたい自分に、なりたい大人になれたこと、素晴らしいこと。

 

(´Д`)ハァ…なんかもう書けば書くほどよくわからなくなってきたww

 

 

☆☆☆

 

明日はもう少し気持ちの調子が良くなりますように。。