読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

itmmhy’s diary

It makes me happy! 私を幸せにする言葉。

プリミ恥部さんの「宇宙マッサージ」のこと。

すこし前、私は、プリミ恥部さんの「宇宙マッサージ」を受けました。

 

もうこれだけでツッコミどころ満載…

初めて聞いた時は2度見しちゃいそうな名前だったけど、吉本ばなはなさんのTwitterを通じて知ったので、

信じてる人の信じてるものは見たことなくても信じられるのだ!

 

なんかね、この時のことを長ったらしくしたためてたんだけど、もうそれはアッブするのやーめた!!

だって読み返しても全然面白くなかったんだもん(笑)

 

とにかく何が起こるかもわからないまま、

直感だけで「行かねば!」と思って、

だけどものすごいことが起こるに違いない!とは全然思っておらず(笑)

まあヒーリングみたいなもんかな〜って思ってました。

 

だけどこれが…

予想以上のことで…

 

プリミ恥部さんにすこし触れられただけで、涙がボロボロ溢れてしまったのです。

 

とめどなく流れるとはこのことで、本当に驚いた。

 

自分が1番ビックリした。

泣くようなテンションじゃなかったのに!!

 

胸の奥から、うわぁぁあ〜!!!ってこみ上げる思いがあって、

「私だって好きでこうなってるんじゃない!!!」

って思って、私は私をものすごく責めていたことに気付きました。

 

そうやって責めれば責めるほど、私は萎縮して縮こまって小さくなっていた、のだ。

 

プリミ恥部さんのマッサージは、ところどころ痛いと思うくらいしっかりしたもので、

イメージはずっと、背中のヨロイを割られているような感じ。

 

そして1番驚いたのが、実は終わった後。。

 

終わってから近くを散歩していると、

これも本当に突然に、

私ではない私に、私はなった。

 

はぁぁーーん!?!?

意味不明…ですよね?

 

でもそうとしか言えない。

なんか、なんか、なんか、急に、

なーーーーーんにも不安がなくて

なーーーーーんにも人と争う気持ちがなくて

めちゃくちゃほがらかであっけらかんとした私に、

たぶん数秒、なった。

 

私がそのことに驚いて、

え!?え!?って慌ててるうちに、

すぐまたいつもの怖がりでカチカチの私に戻ってしまったんだけど、

でもほんの一瞬だけど確かに感じたその感覚が身体に刻まれた。

 

それと同時に恐怖を使って私を守り続けてきた、

もう一人の私のことも許せたのです。

 

それからずっと、

私は、

あの私が恋しい。

 

 

私がこの世界で生きる中で、1番欲しいと思っているものは「この世界でくつろいで生きている状態の私」で、

もうそれがどんなカウンセリングでもコーチングでも一生手に入れられることなんてないって思ってたのに、

実はそれはもう私の中にあるんだと、そうとしか思えない、強烈な体験でした。

 

こう言ってはなんだけど、

あんまり期待はしてなかったから(笑)

 

 

私は、いつも胸にモヤモヤがあって、

これじゃないこれじゃない

って探しものをしてるの。

 

そんな定まらない私が嫌になってきて、

あちこちフラフラしてる自分も好きじゃなかったけど、

だけどこのモヤモヤが私の行動のエンジンなんだって言ってくれた人がいて、

確かにそうかもって今は思える。

 

ホントのホントはこのモヤモヤが行きたい方向に任せておけばいいのかも知れない。

 

だって「これだ!」は、まだわからないけど、

「これじゃない!」はわかるんだもん。

 

それって逆説的に「これだ!」があるからわかること。

 

今はまだそれが何かわからなくて、

何も言葉にできなくても。